技術情報

#81 微細線の溶接TECHNOLOGY INFORMATION

弊社では現在新規事業のために様々な実験を行っており、

今回はその一部をご紹介させて頂きます。

・白金リボン線(0.05t / テープ状)

・白金リード線(Φ0.1)

・銀リード線 (Φ0.2)

上記の3点それぞれを、電極・端子への溶接が可能になりました。

微細線の溶接は位置決めや条件出しなどが難しいもので

今後製品(スマートフォンや電子機器など)の

小型化・軽量化が進む中で微細線の溶接が益々必要になって来ると思われます。

 

弊社ではお客様のニーズにお答えできるように

時代に沿った溶接を行っていけるように様々な実験などを行って参りますので、

抵抗溶接でお困りの事が御座いましたら、三興工業(株)まで一度ご連絡下さい。