技術情報

#80 金属箔の溶接についてTECHNOLOGY INFORMATION

弊社では金属箔の溶接も可能です

今回ご紹介するのはアルミ箔・銅箔についてになります。

アルミ箔、銅箔の溶接は通常の抵抗溶接に比べ、

溶接時に電気が分流しやすく難しい溶接とされています。

以前にもご紹介致しました通り

アルミ箔、銅箔はリチウムイオン電池で用いられており、

ハイブリッド車などでの使用も期待されているため

今後益々必要な技術になってくると予想されます。

下記の写真は0.02mmのアルミ・銅箔の積層溶接になります。

      アルミ箔58枚               銅箔60枚

 

写真の様に弊社では、アルミ箔・銅箔など金属箔の溶接も可能にするために

溶接機を導入しました。お客様のお困り事にすぐに対応できるように

これからも様々な溶接機・技術を取り入れてまいりますので、

抵抗溶接でお困りの事がございましたら三興工業(株)まで一度ご連絡下さい。