技術情報

#58 ニッケル合金0.1㎜単線とステンレス0.05㎜異種金属の精密抵抗溶接TECHNOLOGY INFORMATION

今回はニッケル合金0.1㎜単線とステンレス0.05㎜単線を接合しました。

ステンレス0.05㎜単線は釣り糸で一番細い糸(0.1号数)とほぼ同じ細さです。

抵抗溶接ではステンレスの接合は難しくありませんが異種金属との接合は金属によって

接合が難しいものもあります。

ニッケル合金が社内にありましたので接合できるか実験してみました。

綺麗で強い接合ができました。

条件設定にもよりますが、0.05㎜のsus線の溶け方が良かったと思います。

微細線などの接合でのお困りごとやはんだ付け以外の接合方法をお探しの際は三興工業までお問い合わせください。

その他の精密抵抗溶接も行っております。

宜しくお願い致します。