技術情報

#38  0.1mm細線の精密抵抗溶接TECHNOLOGY INFORMATION

今回は髪の毛レベルの細い線を溶接してみました。

少しでも電圧が高いと脆くなってしまってはずれたりスパークしてしまい少し時間がかかってしまいました

強度は引っ張っても取れないくらいの強さがあります。

また失敗作は溶接部がきれいとは言えません

溶接部が潰れてしまうと強度が弱くなってしまい引っ張っただけで簡単にとれてしまいます。

ですがなるべく溶接部を崩すことなく溶接できていれば強度は十分あります。

精密抵抗溶接とはそれくらい繊細ですべての条件が重なり合って初めて良い溶接ができます。

これが実際の写真です

 

 

 

これは失敗作です(下の写真)

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社では抵抗溶接のノウハウがあり、お客様のニーズに合った提案をさせていただきます。

**********************************************************************

弊社では様々な接合に関する実験・検証・試作対応等を行っております。

接合に関するご相談・お悩み等、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

三興工業(株) TEL 06-6992-2474 本社工場

***********************************************************************