技術情報

#36 コイン電池と異種金属の精密抵抗溶接①TECHNOLOGY INFORMATION

異種金属①Ni(ニッケル)、②ステンレス(SUS430)、③Fe-Ni(鉄ニッケル)をコイン電池の表裏に溶接してみました。

上からニッケル、ステンレス、鉄ニッケルとなります。

1打2点でスポット溶接をしています。

 

破断状態を確認しました。

三種類の材料(ニッケル・ステンレス・鉄ニッケル)が非常にくっついている状態です。

 

コイン電池は電子機器や家電商品など幅広く使用されています。

弊社では精密抵抗溶接の他にプレス加工・はんだ・組立加工等、幅広く行っております。

スポットが外れたものやコイン電池の溶接などありましたら、下記までお問い合わせください。

**********************************************************************

弊社では様々な接合に関する実験・検証・試作対応等を行っております。

接合に関するご相談・お悩み等、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

三興工業(株) TEL 06-6992-2474 本社工場

***********************************************************************