技術情報

#7 【アルミと異金属の溶接】~アルミと銅~TECHNOLOGY INFORMATION

近年、私たちの身近なモノ(製品)から社会の様々な分野に於いて

*アルミニウム*が活躍の場を広げている。

(特に自動車関連での需要が近年増加しています)

 

最近では電池業界でもアルミニウムの特徴(軽い・導電率が高い・熱伝導性が良い等)が

高く評価され徐々に注目を集めている。

 

しかし、アルミと異金属の溶接を行うと接合部に非常に脆い

金属間化合物が形成され接合強度が極めて低下する。

 

 

【写真:引っ張り試験後(低い強度)】

 

*********************************************************************************************************

 

弊社の溶接技術取組では今回

アルミと銅の抵抗溶接の実験を行い

材料間に金属を挟む事で

高い接合強度を得る事が出来る様になりました。

 

 

 

【写真:引っ張り試験後(高い強度)】

 

 

ただし生産性・量産化に至るまでにはいくつかの課題がある為

今後も引き続き継続して取り組んで行きます。

 

 

***********************************************************************

弊社では様々な接合に関する実験・検証・試作対応等を行っております。

接合に関するご相談・お悩み等、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

三興工業(株) TEL 06-6962-2474 本社工場

***********************************************************************