技術情報

♯1 リード線(より線)の精密抵抗溶接~半田付けとの比較~TECHNOLOGY INFORMATION

  • ■ 抵抗溶接…溶接したい部材に通電する事により起こる発熱を利用して材料を溶かして接合する事
  • ■ 半田付け…熱で溶かした半田によって金属等の材料を接合する事

 

抵抗溶接のメリットとは?(半田付けとの比較)

  • ・接合部分の耐熱温度が高い
  • ・接合時に掛かる時間が短い
  • ・接合部分の周りへの熱影響が少ない(接合部分の発熱はピンポイント+一瞬の為
  •  周辺へ影響しない)
  • ・半田付け等が使用出来ない物への溶接が可能
  • ・人によってバラつきが無い

 

上記の内容を踏まえて同じ部材を使用して抵抗溶接・半田付けを実施

【写真:抵抗溶接】

 

【写真:半田付け】

 

抵抗溶接・半田付けにてサンプルを各10個ずつ作成し引っ張り試験を実施

 

抵抗溶接最大数値:8.1N 最少数値5.6N 平均数値:6.8N  差 2.5N

半田付け最大数値:12.7N 最少数値4.1N 平均数値7.9N    差 8.6N

 

抵抗溶接は半田より強度のばらつきが少なく、安定します。

 

***********************************************************************

弊社では様々な接合に関する実験・検証・試作対応等を行っております。

接合に関するご相談・お悩み等、是非お気軽にお問い合わせ下さい。

三興工業(株) TEL 06-6992-2474 本社工場

***********************************************************************