技術情報

技術情報一覧TECHNOLOGY INFORMATION

#69 次世代の接合技術

現在、電子部品内部の接合方法の主流は、はんだ付けです。 弊社では精密抵抗溶接を推奨しております。 弊社でも、ものづくりの […]
詳細を見る

#68 外せる精密抵抗溶接

過去に接合できるだけではなく、逆に外せる精密抵抗溶接ができるのではないかと思っていました。 先日、上司からも同じような発 […]
詳細を見る

#67 ものづくりの紹介 (1)梱包工程

三興工業では精密抵抗溶接のコア技術だけではなく、その他多くのものづくり技術があります。 今回はものづくりの梱包工程を紹介 […]
詳細を見る

#66 純アルミ0.2㎜+銅網0.25㎜の精密抵抗溶接

今回は接合しにくい金属同士、純アルミと純銅の精密抵抗溶接にチャレンジしてみました。 純アルミ材は厚さ0.2㎜、純銅の方は […]
詳細を見る

#65 黄銅(真鍮)0.3㎜と純銅アルミ0.2㎜(二重構造)の精密抵抗溶接

今回は黄銅(真鍮)0.3㎜と純銅アルミ(二重構造)の精密抵抗溶接を行いました。 黄銅は銅と亜鉛の合金で5円玉やブラスバン […]
詳細を見る

#64 純銅(二重構造)0.2㎜とアルミ0.2㎜の精密抵抗溶接②

前回#62で純銅とアルミ(二重構造)材料で純銅を表面にして精密抵抗溶接を行いました。 今回はアルミ側を表面にして精密抵抗 […]
詳細を見る

#63 加圧測定機器

抵抗溶接は電圧・時間・加圧の調整をして接合するのですが、そのなかで加圧計の種類を見てみました。 過去に技術開発で調査して […]
詳細を見る

#62 純銅(二重構造)0.2㎜とアルミ0.2㎜精密抵抗溶接の精密抵抗溶接①

今回は(表)純銅(裏)アルミの二重構造0.2㎜とアルミ0.2㎜の精密抵抗溶接を行いました。     […]
詳細を見る

#61 ニクロム線0.2㎜同士の精密抵抗溶接

今回はニクロム線0.2㎜同士の精密抵抗溶接を行いました。 ニクロム線はニッケルとクロムを土台にした合金線で酸化されにくく […]
詳細を見る

#60 難易度が高いアルミと銅の精密抵抗溶接

今回は抵抗溶接としても接合の難易度が高い銅とアルミの実験を行いました。 社内にある材料(アルミ合金0.15㎜と純銅0.0 […]
詳細を見る
1 / 712345...最後 »