新着情報

#43 若手の育成NEWS

部門で問題が発生した時の原因追及や対策案を考えている中、「なぜ、この問題が発生したのか?」の真因は社内の当人同士で密に話込まないと必ず、同じような問題を繰り返します。

考え方、行動の癖も本人が自覚していない限り、同じようなミスをします。

中小企業は特に環境面や人材が大企業と違い、劣る面が少なからずあると思います。

人数が少ない分、一人一人の存在が大事になってきます。

今日は若手社員と問題の真因の部分について話し合いしました。

色々なタイプの人がいますが、返事ばかりで自分の考えや意見を言えない人が多くいます。

そのような時は意見や考えを言いやすいような話し方に変えることを意識しています。