社員ブログ

#139 使命NEWS

使命とは

 使者として受けた命令。使者としての務め。

 与えられた重大な務め。責任をもって果たさなければならない任務。

日本ボクシング界のカリスマ辰吉丈一郎さんは現在も現役を貫き通しています。

当時、日本人最短のプロ8戦目で世界王者になりました。

しかし、辰吉さんの父親はその時点で辰吉さんに引退するように言っていました。

父親から見てその後、自分の息子が苦労することを分かっていたのでしょう。

性格やガードを下げる独特のファイティングスタイルからもダメージが蓄積し、命を擦り減らすことが分かっていたのだと思います。

その後、辰吉さんは左目の怪我や世界戦での連敗、絶対に倒れない男と思っていましたが

防衛戦でウィラポン選手と対戦し、キャンバスに沈みました。

その直後、辰吉さんの父親が亡くなられています。

辰吉さんは現在も現役を続行している理由については我々が考えられないくらい深い理由が

あるのでしょう。

辰吉さん自身が考えている使命があるのではないかと思います。

仕事や会社生活でも同じように命を擦り減らして働いています。

ボクシングと違い、短期間でダメージを負うことはありませんが約四十数年間、命をすり減らして働いていく

のですから非常に大変なことであると思います。

どの会社で誰に使命を果たすのかなど社会人生活も中で考えることも必要ではないかと思います。

社会人生活も中盤に差し掛かると今後の使命について考えることも多くなってきました。

そうすることにより、将来の絵を描けて行けると思います。