社員ブログ

#135 ありがとうカードNEWS

高校時代に同じクラブで活動していた友人がある事情で学校を辞めなければならない

ことになってしまいました。

高校1年生の時に高校を辞めていきました。

高校を辞めるほんとの理由は仲が良かった自分たち数名しか知りませんでした。

その後、高校生活最終日の卒業式を終えて正門を出ようとしたところ

正門の前に色紙が飾ってありました。

友人たちとその色紙を読むと「○○期生陸上部の皆様卒業おめでとう。俺も一緒に卒業したかった。

また会おう」と書いてありました。

誰が書いてくれたかすぐに分かりました。

その彼が書いてくれたと思います。

その当時は携帯電話もありませんでしたので連絡が取れませんでしたが彼が祝ってくれました。

会社でも「ありがとうカード」というものがあり、現在、第一工場の入り口にみんなのありがとうが掲示

されています。

数か月に一回の間隔で掲示板のありがとうカードが更新されていたり、ありがとうカードが追加

されていたり、ありがとうカードではないオリジナルのカードを貼っていたり様々です。

非常に良いものではないかと思います。

たまにその掲示板を見ると彼のことを思い出します。

相手にめんと向かってありがとうということは恥ずかしいですが、素直に相手に対して

ありがとうという言葉を言う事は良いことではないでしょうか。

 

 

              数か月後