新着情報

#113 写真NEWS

最近、社内でも写真を撮ることが多くなってきました。

三興工業では委員会活動や勉強会、行事などが活発に行われるようになり都度、写真や動画にしています。

写真を見ての気づきです。

自分は写真を撮られることが好きではないのであまり写真はないのですが、過去の写真から現在の写真まで見返してみると色々な気づきがあり、その時その時にタイムスリップしていきます。

不思議なもので当時の写真を見返した時に忘れていたことがよみがえります。

昔はそんなことを思いませんでしたが年齢を重ねたせいか不思議なものです。

数か月前に会社での発表会で使用する写真を選んでいました。

写真を見ていくと元気があって親に迷惑をかけた時代の写真や、夢や希望を持っていた頃の写真、幸せいっぱいであった頃の写真、何かどことなく表情が劣っており元気がなかった頃の写真等その時その時の状態が鏡のように写ります。

会社での写真でも「こんなやつおったな」とか、「みんな若かったな」とか何か懐かしく思います。

今になって後悔するのはもっと写真に写っといたほうが良かったなと思うことです。

写真から自分自身の原点が見えてきます。

写真や動画を撮っておくことで自分自身の歴史や会社の歴史に残せていけます。